2020年3月のヘモグロビンA1c 参考程度に1日のインスリン量

 

今月のヘモグロビンA1cは7.6%でした

リブレセンサーを外して先月より0.2%下がりました

私が求めているものはリブレなんていう全然数値が合わないものではなくて、誰でも正確な血糖値を常に示してくれるものです!

早く出てきてくれないかしら~

全くリブレの恩恵を受けなかったわけではないのですが、おそらくもう使用することはないでしょう……

実測との数値の差が広すぎて(矢印も当てにならないと)悩んでいる方はスパっと止めることをオススメいたします!

 

さて今回の通院で私は衝撃的なことを教えていただきました
それは、なんと4月からリブレセンサーのお値段値上がりするとのことでしたが、どうやら例のウイルスのせいで大人数で集まる会議ができす、製薬会社との医療費のお話が進まず、センサーの処方ありなしに関わらず、電極ライト(測定チップ)の個数でお値段が変化するという形になってしまったようです……

本来なら4月からリブレセンサーのみでの血糖値測定が認められ、電極ライトを用いての実測は1日2回(月2箱の処方)でよくなり、更にお値段も少し値上がりするというお話(こちらは点数の関係でどこも共通のよう)でしたが、そのお話が進まず、代わりに電極ライトが2箱分に減った分医療費がお安くなってしまうとのことです

お安くなることはいいことですが、私の場合センサー自体が身体に合わないようので今後は電極ライトのみの処方にしてもらう予定で、その場合(月4箱)は今まで通りお値段に変わりがないそうです

これは私が通っている病院の方針なので、全ての病院には当てはまらないかと思われますが、こちらとしてはセンサーのみで上手くコントロールできている方……
ちょっとお値段安くなってうらやましいです!!!

まあそれも例のウイルスが沈下するまでのお話だとは思われますが

 

ところで私の一日の基礎インスリン量、増やした減らしたというお話はよくしておりましたが、一体時間帯にしてどのくらいの設定にしているのかを全く公開しておりませんでした

それもそのはず、個人個人で違うと思うので参考にはあまりならないかもしれませんが、現在のポンプの設定値を記しておきたいと思います

【基礎レート1】
開始  終了   レート(単位)
00:00~03:00 0.600
03:00~06:00 0.600
06:00~12:00 0.900
12:00~18:00 0.825
18:00~21:00 0.650
21:00~24:00 0.700

1日計18単位

【シックデイ】
開始  終了   レート(単位)
00:00~03:00 0.650
03:00~06:00 0.650
06:00~12:00 1.000
12:00~18:00 0.925
18:00~21:00 0.700
21:00~24:00 0.750

1日計19.8単位

0時から6時まで同じ単位ですが、前は別の値にしていたのでそのままそれが残っております
シックデイ用はどちらかというと生理用です
基礎レートより0.5~1単位上げております
ただこれでも血糖値が高くなってしまったのでまだまだ改善の余地ありですね

その他の設定では、目標血糖値は120mg/dL

効果値は50mg/dL

糖質比は朝の時間帯は7g、昼の時間帯は7g、夜の時間帯は8gです

これらはの設定はあまり変化がないので特に変更しておりません

基礎インスリンもシックデイ用も足りないと思えば数値を上げますし、低血糖が続けば数値を下げます
基本的にはこれの繰り返しですが、時には一時基礎を使って少しの間基礎を下げたりと微調整したりもします
あまり使いませんけどね~

またどこかにまとめて載せておこうかと思います