2019年8月のヘモグロビンA1c

 

今月のヘモグロビンA1cは7.3%でした

あれ、先月と変わりはありませんね!

本当にA1cを公開することが私にとって意味があるのかはナゾですが、夏休みでイベント(外泊)があること以外は特に変わりなく過ごしております

今回は特に目新しい情報はありませんが(そういえば前回主治医がDexcom G4 PLATINUMシステムを使用していて、その後どうなったのか気になっておりましたが、睡眠不足で全く頭回らず思い浮かびませんでした)、私の約1ヵ月分の以下リブレデータ「スナップショット」より

目標範囲内が70%を超えるとA1cが7%を切るという話を聞きました
目標範囲の設定は上が170mg/dLなので血糖値をそれ以下に抑えれば良いということですね

そんな簡単に言ってくれてもできる保証はなくてよ……?

ちなみに推定A1cが6.2%となっておりますが、恐らく腕リブレにしていたときの低値がそこに反映されているのではないのでしょうかね
現在太ももリブレ2個目使用中のところなので

 

それはまあいいとして、私のスタイルとしてはこの状況、確かにA1cを6%台にしておけば安心できるしいいことだと思いますが、これ以上下げる必要性も現在のところ皆無なのでこのままでも問題は特にない気がいたします

このままで将来何か合併症が起きたら、やっぱり7%はダメだったんだと思うのかもしれませんが(笑)
ぶっちゃけてしまうと血糖値ばかり気にしていたらうつになってしまいます
今はこのくらいでちょうどいいのですよ(と自分に言い聞かせてみる)

病気の人間は病気の人間らしく生きて行けばいいのです
ふつうの人間なんか装う方がバカバカしいです

だからといってA1c6%前後を維持している方を非難したいわけではありません
それは努力の結果であり、とても素晴らしいことだと思います

要するに自分がこれが丁度良いと思うやり方で生きていくことが一番いいのです
人生気楽に生きることが一番です