生理を緩和する

   2017/09/16

出産したら生理が軽くなるとはよく聞きます

私も出産したら即その月に出血し生理がきたレアケースでしたが

しばらくはあまりツラくない生理が続きました

けれども出産2年近くになると

妊娠する前まできてたあの世界が破滅するような痛み

とはさすがにいきませんでしたが

月により激しい痛みがまた来るようになりました

ちなみに一度かかりつけの大学病院内にある産科で診てもらいましたが

「内膜がちょっと分厚い」

くらいしか言われず特に病名もなく

貧血もあったので「食事するようなかんじで鉄剤飲んでね」

と言われて終わりました

おそらくホルモンバランスが悪いのだと思います

他の産科に行って詳しく調べてもらえばよかったのでしょうが

とりあえずいろいろ調べて私なりに生理が楽になるそれなりに効果があった方法をご紹介します

 

実践したことその1:たんぽぽ茶

生理痛に効果がある!というのでAmazonで一番安価でたくさん飲めるものを購入

 

このたんぽぽ茶、最初は黒々しくて一体どんな味がするんだろう?

と思って飲みましたが意外とふつうに美味しい!

ノンカフェインでホルモンバランスをよくする効果があるそうです

ところが私の場合、痛みは多少は緩和されたような気がしたくらいで

上記に記した通り妊娠前の世界が破滅するような痛みには対抗できませんでした

しかし出産後も飲み続けていると非常にお乳がよく出てくれました

そしてノンカフェインで飲みやすいので

現在も家族全員で飲用してます(子どもに飲ませる時期は1才からだそうです)

私のオススメの飲み方

冷:ポットに水1Lにつきたんぽぽ茶1パック(ティーパックの場合)お湯で出し冷蔵庫で冷やす

温:1カップにたんぽぽ茶1パック(ティーパックの場合)で濃いめに出して牛乳を入れて飲む(ミルクティーみたいな味になる)

 

実践したことその2:腹部や腰をあたためる

やはりだれもが実践しているこれ

血流が悪くなると痛みも増します

効き目は十分!

私は貼るカイロと腹巻で対抗しました

 

妊娠時にも使えるこちらの腹巻は現在も重宝してます

使用したカイロはこちら

 

ほどよくあたたかくなります

 

実践したことその3:カフェイン厳禁

カフェインは血流が悪くなり身体を冷やしたり鉄分の吸収を妨げます

私はカフェイン依存症なのですが

常にカフェオレか紅茶を飲んでいます

なのでそろそろ生理がくる感じがするなあ

と思ったときはカフェインを摂取するのを控えてます

また貧血気味になるので生理中コーヒーがどうしても飲みたくてもピーク時の食中食後の摂取も控えています

一度生理がくることを考えずに普通にその朝カフェインを摂取し外出したとき

外出先で突然ひどい痛みに襲われて痛み止めの薬を飲んで効くまで

本当にしんどい思いをしました

以後生理日予測のアプリを入れて

なんとなくこのお腹の重みは生理だなと気がつくことができ

カフェインの摂取も避けれるようになったので

それからはひどい痛みはなくなりました

 

このようなちょっとしたことでもだいぶ緩和されたので(私の場合に限りたんぽぽ茶の効果は微妙でしたが)是非実践してみてください