血糖値が乱れるもそこそこ落ち着いてくる

 

4人分の中華そばを作るのが昔は面倒だと思っていましたが、現在ではそれほど大したことがないなと思ってしまいました

それもそのはずいつもは家族3人ですが、ふつうに4~5人分のご飯を作っているのだからそう思うのも当たり前かなと

ふうーむ、人は慣れる生き物ですね

さて明日は大阪に帰宅予定です
血糖値は前半低血糖続きでしたが、中盤それを避けようと上がったり下がったりを繰り返し、なんとか終盤は140辺りまで落ち着きました

色々と心配事はありましたが帰宅は無事に出来そうです
しかしまた新たに台風が!
進路によってはまだ実家にいた方が安全なのだなと確信しました……

まだ停電や断水もしている地域もあるようで、北海道大地震を含め早く復興できることを祈っております

とりあえず今回の台風や地震で思ったことは、電池式のライトが我が家にはないので購入するということと、自家発電気は便利そうだなと

自家発電気はいろいろありますが、家庭用で使えるコンパクトなものが1つあればいいな~と(ソーラー式?)

モバイルバッテリーはありますがケータイはいっぱいで2回充電しかできなかったはずなので、ちょっと足りないかな?
本当に必要なときにバッテリーが充電されていなかった!とかもあり得そうですし

それからATMも使えなくなるので現金もいくらか手元に置いておくべきですね
給料日前とかは手元のお金でやりくりしようと少な目になるので危ういです
災害用として別に置いておいた方がいいですね……

防災と言われても実際陥らないとなかなかピンとこないものです
少しずつでもいいので必要なものから準備すべきですね

我が家ではとりあえず長期保存できる非常食と水2リットルペットボトルの1ケースを備蓄しております
これは本当に最低限でおそらく実際に災害にあえば足りないでしょう

本音を言えば災害の少ない地域に住みたいのですが、今日の日本の災害を見てみると、どこで起こってもおかしくないのですよね

やはりいつ起こってもいいように備えることが一番ですね