2019年11月のヘモグロビンA1c リブレのリンゴマーク活用

 

今月のヘモグロビンA1cは7.8%でした

先月と比べて0.1%上がりましたが、そのことについては特にお咎めなしでした
理由は後述に

リブレのセンサー値が今回合っているのか正直あまり自信がありません
私が自信云々言っても仕方のないことなのですが
というのも最近朝方リブレのセンサー値が実測より低めなのですよね、朝限定で

単純に朝は上がってくるからなのかもしれませんが、今まであまりなかったことが続くと少し怪しいと感じてしまいますね

ここ1ヵ月の日内パターンでございます

中央値がやっとこさ70mg/dL~180mg/dL内に収まってくれました

午後の部分、以前は上にはみ出していたのですが、現在ギリギリ収まっております

日内パターンを最近2週間にしてみると

推定A1cが6.7%に!(久々に6%台を見ました)

ただ朝が実測高めですので、もしかしたら夜中もこれよりも高めなのかもしれません

これが正しければ来月通院時のA1cは下がりそうですね

さて生理前になりましたので、そのまま基礎インスリンを全部上げました(今回は0.05単位)
いつも毎月この1週間が一番の勝負だということに、今更気が付いたこやなのでした

いつも面倒だと言っている私ですが、今回は徹底的に下げる努力をしたいと思います(笑)

 

そして一つ今回の通院で看護師さんから教わったことは、リブレのメモ機能、「食事」のところに以前は炭水化物量をいちいち入力していたのですが、「食事」にチェックマークをするだけでも記録にリンゴマークが表示されるようになるのでそれをしてみよう、という話でした

それならばできそうかな?と思ったのですが、これがまたやはりリーダーをセンサーにかざす動作をしないとなので、やはりですね……

もうね、すでに面倒くさくなっております!(というか食事の準備の前にいつも血糖値をチェックしているので半分忘れております)

このどうしようもない私にだれか活をお願いいたします

ちなみにそのリンゴマークがあるだけで血糖値が上がっているときに、食べたから上がったんだなということが一目瞭然になりますので、間食したときも「食事」にチェックマークをすると後々非常に便利になるのです!

みなさまも是非活用してくださいね!
面倒くさがっていまいち実行できていない私が言ってもなんの説得力もありませんが!…………