初体験☆乳腺外科

 

以前の記事でぽつりと乳腺外科に行く話をいたしました
結果としては今のところ特に問題はありませんでした

ただ半年に1回は通わないといけなくて
マンモグラフィーも1年に1回はした方がいいとか!?
(乳腺にしこりがある場合です)

それにしても30代でもマンモグラフィーするのですね
サイトの情報によれば場合によってするとしか書かれていなかったので

最初に乳腺外科に行って
「では、最初にマンモグラフィー行ってください」
と言われ、その時点でするとは思ってはいなかったので
聞いていないぞ!?となりました

マンモは30代でもするときはするらしいですよ

まあ今回主治医の紹介でよく見てくれるよう言っておくから!
とのことでしたので
そのこともあるのかもしれませんけどね

マンモグラフィーの検査も異常なしでした

なんにせよ今後しこりが大きくなるかもとのことで
乳腺外科に通うことになりました
憂鬱ですが
何もわからず不安になるよりかはマシかなと思っておきます

マンモグラフィーとエコー検査と細胞検査の2回通院分
3割負担で合計7500円くらいかかりました

今回安心料となりましたが安くはないよ!😐

マンモと細胞検査をせずに終えれれば
次回はそこまでいかないとは思います

ちなみにですが人生はじめてマンモグラフィーの感想は
しこりのなかった右乳は圧迫感のみで痛みというものは全然ありませんでした
ただしこりがあった左乳はそれなりに痛みを感じました

良性の腫瘍は痛みを伴うとのことなので
まあこれは仕方のないことですね……😑

痛くても撮影担当のお姉さんがとてもやさしかったので
やや救われました……

あとちょっと残念だなと思ったことが
つぶされて撮影されているお乳が全く見れなかったことです!

マンモグラフィーのマシンの特性上
顔をそのまま前に向けていたら機械に顔がぶつかっちゃうっぽいので
常に斜め前に顔を向けておかないとダメみたいです

自分のつぶされたお乳はどんなものかと思っていたので
見れなくて残念でした……

生理前でもあり細胞を取ったしこりの部分は1週間経っても
ときどき痛みます
おそらく生理前という部分が一番大きいです……
なので細胞検査までするのであれば生理後が理想ですね💦

細胞検査は注射針をお胸に刺してしこりの細胞を吸引するので
やっている最中はそこまで痛みはありませんでしたが
終わって数分したら痛かったです……

採血は慣れているとは言えど痛いことはもう勘弁して欲しいです

私的にはマンモよりも細胞検査が一番堪えましたね!

あと産婦人科にも出来れば行きたいのですが
正直そっちの方がハードル高いです
特にいつも通りといえばいつも通りなのですが
子宮頚がん検診とか1回しかやってないからなあ🙄

まあそのうち気が向けば行こうと思います……

 

結論!
マンモグラフィーでお胸つぶされて本当に痛いと感じるのはしこりがあるとき
ですが手早く撮影が終われば一瞬で終わります
(人にもよるかと思われますが)
細胞検査は痛いのでもうしたくなくなる

以上です!
これから受ける方がんばってください😂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした。これから充実させていきますのでお楽しみに!