640G電池をギリギリまで使おうと思ってたのに……

 

完全に注入が停止するとは聞いておりませんでした!

今日も相変わらずなこやです、こんにちは

以前使用していたパラダイムインスリンポンプ722の機種は電池が0になり完全に切れるまで注入し続けていたのですが、640Gはもう注入できない(でも最終警告鳴らさないといけないから、それ分のバッテリーは残しておくね)と言ってくるのですね

使って行くうちに発覚する、新たな機種の違いがポロポロと出てきております

ちなみに取り出した電池を簡易な目安程度の電圧計(Seriaで購入)で測定すると半分くらい?

少なからずまだバッテリーは残っているようです……

まあ電池がコー●ン製なこともあるのかもしれませんが(笑)

そういえば充電式の電池も買おうかどうか悩んでおりましたが、また100円ショップに行ったときに買ってみることにしましょうか
※関連記事:セリアにて充電式ニッケル水素電池を発見

ダイソーにも別の充電式電池が売っておりました
どちらがいいのでしょうね?

性能的にはパナソニックの方がいいのかもしれませんが

とちょっと検索してみたら比較されてる方が結構いらっしゃいました

実際に使ってみると百均の充電式電池はセリアもダイソーのものも単3で11.5時間もかかるということがネックなのだそうで
そこまで頻繁に充電しないでもいいのなら半日かけて充電してても特に問題はないですよね
あとはバッテリー容量くらいですが、ポンプだとどのくらい持つのかそこが問題です

やはりこれは買ってみて使ってみないことにはわからずということで
もしポンプで使えなくても他のものに使えばいいので、今度こそ次回100円ショップに行ったときに買ってくることにします!