2歳10か月のおえかき

 

これは冷蔵庫に張り付けているミニホワイトボードである

本来の目的は買い出しの品を記して行き、買い出し前にスマホで写真を撮って行くという使い方をしているのである

ここに書いておけば安心安全♪

と思い油断していた

こやはまだ知らなかった

迫り来る脅威の存在が身近にいたということに!!!

 

そんなわけで書いていたものが知らない間に消されるという事件が発生し
何を買うのだったか無い頭でがんばって思い出すことに苦労する日々が続きました……

しかし私も諦めません

とりあえずペンは椅子を使っても手の届かないところに収納し
買い出しギリギリまで何を買うか書き出すことをせずにがんばって記憶に留めることにしました

たまにはホワイトボードでお絵描きをしたいらしく、そういうときは素直にペンを差し出しました

 

ここからが本題です

何を描いたのか聞いてみたところ、やはりこれもアンパンマンらしい!

そしてもっと上手にアンパンマンっぽいのを描いていたものがあるはずなのですが、どこに描いていたんだったか……
娘よごめん許して

左側の黒い塊はおめめなんだそうで、その反対はトントンしたんだそうで

なんなんだろう……、おそらくアンパンマンを描こうとしていたけれど思うように描けなくなってきたのか、真実はわからない……

 

そんな最近の娘は私に提案を持ちかけるようになりました

例えば私が眠いわ~とつぶやいたら

「まま、ねんねしてみたらどうかしら?」

この子は一体どこの令嬢なの???という錯覚が起こります

他にも○○したらどうかしら?と持ち掛けてくる

君は立派なレディだね認めるよ

度々「わたし」と言うところを「ぼく」と言っているけども……