娘メルちゃんといっしょにこける

 

昨日メルちゃんに早速前回の記事で作成したもこもこポンチョを着せて公園に連れて行った娘(あと砂場セットも)

それからなぜか今回はヒヨコのぬいぐるみのぴよちゃんまで連れていくものだから、砂場に行くならメルちゃんもピヨちゃんも置いて行って!と一応言ってみましたが聞きませんでした

仕方がないので途中メルちゃんやぴよちゃんを渡されたとき用にカバンに小さく折りたためて入れれるエコバックも一緒に持って行きました
公園に行くときはウエストポーチしか持っていかないのでいつもメルちゃんを娘から渡されたとき運ぶのに困っていたためと、あと前々回の園児たちの集団に持参おもちゃを見つからないようにするためにです。ワタシモイロイロ学習シタナ……

そして公園の砂場につくと、案の定メルちゃんもぴよちゃんもほいほいこっちに渡してくる娘
連れて行きたかったのはたぶん公園で一緒に遊びたいからだと思うのですが(実際にメルちゃんにスコップを渡してきたので私がメルちゃんとスコップを持って砂遊びに参加)さすがにメルちゃんもお風呂に入れるからといっても汚すのはちょっと嫌ですね

そしてしばらく砂場で遊んだあと、今度は遊具のお馬さんの方に走り出す娘、そしてついていくとメルちゃん渡せの指示(笑)メルちゃんをお馬さんに乗せて揺らしはじめる娘
そこはなんとか落とさないように切り抜けました、が

今度はブランコの方にメルちゃんを持っていく娘!そしてメルちゃんを乗せて揺らしはじめるもすごい斜めに上げるものだから、案の定地べたに落ちるメルちゃん
そして新作のポンチョと共に砂だらけになるメルちゃん、もうやめて~

お友達ともメルちゃんを使って遊具で遊んでいたので、お友達いなくてさみしいとかではなく一緒に連れて行くのはやはりメルちゃんを使って遊びたいだけなのでしょうね、楽しそうだし(笑)

そしてしばらく遊具で遊ぶので砂場(に散らかしている道具を)片付けるよ~というと「やだ!」といって砂場に駆け出そうとメルちゃん抱えたままそのままズルンとブランコのくぼみ辺りですべってこけてしまいました
メルちゃんが盾になってたようで娘はさほどダメージはなかったのですが、またしてもメルちゃん砂まみれ&今度はお口の塗装が少々欠けてしまいました
お外に連れ出しているのでもちろん何事も起きないわけもなく、ですがなぜか私の方が少々がっくりしました

そして当の本人は何事もなかったかのように砂場遊びを再開しました

服が砂まみれになるのは洗えばいいので問題ないのですが、メルちゃん本体が傷つくのは悲しいです
こういうことって何歳からわかってくるものなのでしょうか?まだまだ髪の毛を掴んで持ち上げたり、どすんと床に落としたりぞんざいな扱い方をしています
丁寧に言ってもどこまで理解しているのかナゾです(笑)

うちの娘がメルちゃんでやさしさをはぐくめるのはまだ先のようです

 

ところで途中からぴよちゃんの存在が忘れ去られていますが、渡されてからエコバックにずっと入りっぱなしでした
あってよかったエコバック(笑)