機種そのまま!auからマイネオに乗り換えるときの重要ポイントまとめ

   2018/04/13

先月2年ほど前から悩んでいた格安スマホ会社に乗り換えすることがやっとこさ叶いました
現在マイネオを使用しています

 

数日使用した感想

外でのネット使用はあまりしないのですが、大阪市内使ってみたところ多少は通信速度が遅いかなというくらいで慣れたらあまり気にならない程度でした

ただ通信速度は場所によりけりだと思います

GPSも使用してみましたが今まで通りでとりわけ遅いという感じはありませんでした
ちなみにグーグルマップとポケモンGOをやりましたが問題なくできました

ただ一つやはりダメだなと思ったことはマイネオ専用のアプリからかける「マイネオでんわ」
こちらで電話をかけると音がやや小さくなり、音質もどこか割れていて聞き取りづらいです
しかし私の場合は長電話する場合はラインを使用しているので、こちらを使用する場面はお店の予約やお問い合わせ程度かなと思います
向こう側からかかってきた普通の電話の品質は特に問題なく今まで通りでした
あまり電話も使わないのでちょっとした通話なら普通の電話でもいいかなとも思います
わざわざマイネオの電話プランに入る必要もなさそうです

auからマイネオに乗り換えるときの重要ポイント

キャリアから格安スマホ会社に乗り換える場合は必ず事前に準備しておかないといけません

そこでこれを抑えておけば大丈夫&お得なポイントをまとめてみました

その1:SIMカードのロック解除申請は最初に行う

もしも今使っているスマホを継続して使いたいならauVoLTEのSIMカードの場合はSIMロック解除の申請をしないと回線切り替えができません
それ以外のSIMの場合はしなくても大丈夫です

先にMNPの予約番号発行手続きをした場合auのマイページからSIMロック解除申請ができなくなります
SIMロック解除申請をすると新しいSIMを入れてから回線が切り替わるときにはじめてSIMロックが解除されるので、早めにやっておいても問題はありません

SIMロック解除が必要な端末はこちらより調べられます→マイネオ動作確認端末一覧

その2:エントリーコードは予めAmazon等で購入しておく

事務手数料(3000円)が無料になります

エントリーコードに期限はありませんので前もって準備をしておきましょう
申し込み時にこちらのコードを入力します

その3:MNP予約番号は月末から数えて15日前には取得しておく

MNP予約番号の有効期限は発行から15日目までです
早めにMNP予約番号を取得(現在使用している番号そのままで乗り換えをする場合は必ず申し込み時にMNP予約番号が必要です)し、格安スマホ会社に契約申し込みをすることによって、月末に慌てることなく余裕をもって回線切り替えができます

※SIMカードは申し込みをしてから早くて3日、遅くて10日で届きます

auのMNP転出の仕方はMNPお手続きより

スマートフォンからは0077-75470

(無料、予約受付時間:9:00~20:00)

に電話しアナウンスに従い番号1(その他ご予約)をプッシュ、オペレーターに繋がったら「MNPの予約番号の発行をお願いします」と言ってください

その4:対応SIMカードは間違えないように必ず調べておく

こちらでお手持ちのスマホのSIMカードの種類が確認できます→マイネオ動作確認端末一覧

SIMロック解除が必要な機種は必ずauVoLTE対応SIMになります。申し込み時の選択にはauVoLTE対応SIMカードの大きさは選べれませんが、届くSIMカードはマイクロとナノ両方に対応しており、切り抜き方で大きさを変える形になっています

 

もしMNP転出でSIMカードの種類を間違えて申し込みをした場合(auVoLTE対応SIMのところをnanoSIMにしてしまった等)、一度マイネオを解約し、新たに申し込みをするため、新しいMNPの予約番号をauからもらわないといけません
解約して再度契約になるのでエントリーコードも新たに購入することになります

マイネオに契約したままだとMNPの予約番号の期限が切れたときに、自動的にauが解約になりマイネオに移行しますが、合わないSIMカードのため通信ができなくなるので早めにマイネオサポートダイヤルに電話して解約してください
※契約前に解約したときのかかる費用は事務手数料(エントリーコードを使っていれば無料)とSIMカード発行手数料(438円)のみになります

マイネオサポートダイヤル 受付時間 9:00~21:00(年中無休)

固定電話/携帯電話/PHSから 0120-977-384
LaLa Call/他社IP電話/海外から 050-7102-8890※ 一部他社IP電話から通話料有料

 

単なるSIMカードのサイズ違いの場合はサイズを変更できるアイテムもあるようです

その5:キャンペーンはすべてチェック

こちらより現在マイネオで行っているキャンペーンが確認できます→マイネオキャンペーン一覧

またマイネオの紹介コードから申し込みをするとAmazonギフト券(1000円分)がもらえます

こやの紹介コードはこちらです、双方Amazonギフト券がもらえます
もらえるものはもらっておきましょう!

知らないと損をしてしまうマイネオへのお申し込みはこちらの紹介コード(マイネオお申し込みページ)を是非ご活用ください
※これとは別に申し込み時にはエントリーコードもお忘れなく!

その6:マイネオメールを受信できるようにGmail等で設定する

マイネオからのお知らせメールは契約後、マイネオのメールアドレスに届くようになります
なので受信ができるように事前にメールアプリにて設定しておきましょう

Gmailで設定する場合はこちらを参考にしてください
mineo(マイネオ)のメールをGmailアプリで使おう(設定手順) – SIMチェンジ

初期メールアドレスとパスワードはSIMカードが届いた次の日くらいに別封書で契約書が届くのでそちらで確認してください
※マイネオのマイページからメールアドレスの変更ができるので最初にメールアドレスを変更してくださいね


それから最初にauの更新月も調べておくことも重要ですね
こちらはauマイページより調べることができます

更新月は2ヵ月間ありますが、もしも何かトラブルが起きて長引いてしまったときのために、申し込みは最初の1ヵ月目の半ばにすると良いです
最初の1ヵ月目で契約ができなくてもまだ次の1ヵ月間が残っていますので

今までの機種を使おうとすると結構面倒くさいのですが、上記のことを事前に準備していれば特に問題なく乗り換えることができます

通信速度も音声品質も特に気にしていないという方は格安スマホの乗り換えをおすすめします
私の場合、月額もauのときと比べて通信費が4000円ほど下がりました
今までどうしてもこれだけは下げたくても下げようがなかったので、そこはとてもうれしいですね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket