メルちゃんおしょくじ&おせわセットを購入しました

   2017/12/22

この前実家に帰省したときに遊びに行きました近所におもちゃ王国がありまして、そこにあるおもちゃパビリオンの『メルちゃんのおうち』でメルちゃんのお世話にドハマリした娘

それを見た母(ばーば)が購入してくれました

購入したものは

メルちゃん おしょくじ&おせわセット 人形付きセットです

ヨドバシ.comで3000円以下で購入しましたが、現在はアマゾンが最安値ですね

先月に購入したので期間限定だったのでしょうか

 

メルちゃんの人形セットってたくさんあるんですよね

数ある中でこれを選んだのは一番無難で何よりもお食事セットがついていること!

ミルクは先を下に向けると上のフタ部分に隠れて本当に飲んでいるかのように消えていくつくりになっています、また上に戻すとミルクが戻ります

ベビーフードはスプーンを差し込む部分があり、そこにスプーンを差し込むとスプーンの中に隠されているベビーフードが出てきてお口に運ぶ(先がぶつかる)とベビーフードが引っ込みあたかも本当に食べているかのようなおもしろい仕掛けになっています(娘はこれに夢中になって何度もごはんをあげてました)

ワンピースが一枚ついているのですぐ着せ替え遊びもできます

でもワンピースだけだと少し物足りないですね、せめてくつだけでも欲しかったかも

付属のワンピースは本当に両腕を通して後ろのマジックテープを止めるものなのではじめての着せ替えでも簡単にできます!

しかしまだうちの子は脱がす(ぱんつまで!)専門で私に「メルちゃんふく!(着させて)」とねだってきます(笑)

最初に開封してメルちゃんをだしたらすかさずだっこして「メルちゃんだいすき~(小声)」と言ってたのには驚きました

そういえばいつも親が娘にしている行為ですね

開封直後はカメラを回してなかったので惜しいことをしました

メルちゃん自立するんですね、すごいです……ということは1歳くらいなのかな?(笑)

よくわからないのですがベビーブックの付録に寝かせて食べさせています

おうちで食べさせている的な感覚……?

そういえばメルちゃんが寝かせれるベッドがないなと思いとりあえずメルちゃんが入っていた大きな箱の内箱を使用、そこにあるあるなフェイスタオルとハンドタオルで布団にしました

プラスメルちゃんのお世話&お食事セットはここにしまって片付ければいいなあと

こういう私の人形遊びの無いものは別のもので補って遊ぶ感覚は昔と変わらずだなと思いました

娘にもそのような要素があった(前回の記事のお医者さんセットを購入する前は全く別のもので、まるいものを聴診器にしたり計量スプーンの持ち手側の端で注射してみたりしていた)のでそれが人間の本能?なのでしょうか(笑)