風呂上りにポンプを付け忘れるの巻

 

今日の夜中やたらのどか乾くなあ?と気持ちよく寝ていたのですが
起き上がるはめになりました

なぜなら……

なんとなく腕を触るとカニューレ部分しか付いていないことに気がついてしまったからです!

やってしまいましたナー……

原因は娘とお風呂に入りいつものようにバタバタしていたのもあり異常に眠かったのもありポンプが下着に埋もれていたことが重なったためだと思われます

いや、これだけあれば仕方ないですよね!(開き直り)

そのときの血糖値(AM2:40)は280で意外と上がってはなかったのですが若干の気持ち悪さはありました

やはりインスリンが体内からなくなるとしんどいです

ちなみにポンプを外したのがお風呂前のPM8:30でした

そこからノボラピッドが4時間効いていたとしたらAM0:30でインスリンが完全に無くなってしまったということですね

するとそのまま2時間はインスリンが空っぽの状態で
とにかく早目?に気が付いてよかったです
気が付かなかったらしんどすぎる朝を迎えることになってました

その後も朝起きても気持ち悪さはおさまりましたがしんどかったです

もうこんなミスしたくないですね、たまーにやっちゃいますけどね

皆さんもポンプは必ず装着するよう特に外すお風呂上りは気を付けてくださいね!!

itDEALスマートウォッチ(スマートブレスレット)W8の結果

今回はトータルの睡眠時間以外はちゃんと睡眠計測できてました

ちなみに早朝起きて旦那物の用意して二度寝してます
朝早すぎて二度寝しないともたないです
最近こんな調子です

深夜の血糖値280のときインスリンは2.5単位打ちました
そして二度寝する前(約3時間後)に測ったら158だったので更に追加で0.5単位打ちました

最初は打ちすぎたかなと思ったのですが、インスリンが体内に無い場合は打ちすぎることもなかったようです

しかし一気に血糖値を下げると目にくるというのでそこがちょっと悩ましいですね
そう考えると最初は2単位か1.5単位でもよかったかもしれない?

どのくらいの時間をかけて下げるのが一番目に優しいのか、今度主治医に尋ねてみようかと思います